代表挨拶~私たちのスタンス~

専門家として

企業を取り巻く会計や税務、法律は多様化・高度化し、私たち専門家は今まで以上に高度で幅広い知識とサービスが求められてきています。私たち専門家は日々研鑽を重ね、お客様へ最新の情報と解決策を与えられる存在でなければなりません。専門家としてお客様から信頼されるに足る努力を日々し続けること、これが私たちに課せられた使命だと考えています。

専門家以上の存在として

つばさ会計事務所の存在意義は何でしょうか?私たちのやっている仕事の意義、それは単に専門家として税務や会計の知識をお客様に提供することだけではないはずです。会計事務所はアウトソーサーとしてお客様に最も近い存在であるべきだと、私たちは考えています。税務会計だけでなく何か困ったときに真っ先に声をかけていただける存在であること、それはすなわちお客様から信頼されているという一番の証であるはずです。単なる税務会計の専門家ではなく、お客様にとって専門家以上の存在になること、これが私たちつばさ会計事務所の存在意義と考えています。

応援してもらえる存在になること

私たちはたった5名で始めた小さな会計事務所に過ぎません。それがいま100社以上の法人あるいは個人のお客様から優しく、時には厳しくご指導をいただきながら業務を遂行しています。お客様は私たちを本当に深く見ています。単純に規模や報酬の多寡で私たちを選んでいただいているわけではないはず。客観的な価格や専門家としての技術だけではなく、それをやっている人間の人間性が深く問われているのです。ひとつ言えることは、皆様から応援される人間は成功する確率が高いということ。応援したい気持ちにさせるのは専門家としての絶え間ない努力とお客様に対して貢献したいという純粋な気持ち、惹きつけられるような人柄、そして明確なビジョンだと思います。私たちはお客様を全身全霊で応援しながら、またお客様や周りの皆様から応援されるに値する存在にならなければなりません。

つばさ会計事務所は税務会計の専門家として、税務、会計、給与計算のアウトソーシングからM&A、組織再編、株式公開、資金調達支援まで幅広いサービスでお客様をご支援いたします。
私たちはお客様の発展に貢献するという使命を胸に、今までの会計事務所にない斬新かつ柔軟な発想で、皆様にとって専門家以上の存在となれるようチャレンジしてまいります。

代表取締役
税 理 士

井上孝史

1975年生まれ
茨城県出身
早稲田大学法学部卒業
平成16年 税理士登録
第99250号

【趣味】
旅行、飛行機、食べ歩き
【座右の銘】
初恋は、男の一生を左右する。

お気軽にお電話ください!受付時間平日9:00〜18:00

03-3230-3232